2013年06月24日

2週連続で


image-20130624103900.png

今回はガヤでバイトをしてる青年と。
元自衛官、群馬から岐阜までバックパックを背負い帰って来たと言う、正に体力の塊りの様な若者である。
中々の男前、そして「黙して語らず」的な雰囲気が実年齢より大人びているが、まだ23歳。
ぶっちゃけ、彼の父親と俺は同い年であったりする…。
かなわんわ…。
そんな親子の様な年齢差ではあるが、グイグイ牽く。
一応、ルートは俺が決めたので先を走るワケですが…。
まぁ当たり前の様に付いて来る。
自転車歴は俺とそんなに変わらないと後から知ったのだか、上手く「風よけ」にしてる。
親と変わらん俺をだ!
でも、ココはしっかり牽きましょうって事で始終、前を走りました。
いやぁ、牽き続けるのは辛いです。
流石に春日から久瀬村までの上りはキツかったとの感想でしたが、カナリ発散は出来た様で何よりだ。
やはりまだ23歳の青年、子供っぽい笑顔も見せるやないかっ!
然し、 今度走る時は、もう牽いてもらう!
何故なら、彼の親父さんと同い年だからだっ!

乗鞍に向けて、来週も越えようと思ってます。
ただ、独りはヤダな。
誰か乗っかって下さい(笑)!

posted by koji at 21:41| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。