2012年05月15日

続き

予約投稿のハズがリアルタイム投稿だったようです。


翌日に比べると「幾分」風が穏やかに感じたので坂道トレも兼ねて池田のふれあい街道、谷汲へと。

スプロケを交換して11-28にした成果を試したくてウズウズしてました。
まぁ、ハッキリ云ってマダマダ「脚」がアレなので楽チンに走れるワケでは有りませんが、先日の春日村抜けの「激烈」なシンドさと比べて坂道を登る際の心拍の違い、何より脚の疲労感がどれ程違うのか?ってのに興味が有りましたね。
衰えた「脚」は時間を掛けて作り上げるとして、今の段階でイケるとこまで。

池田温泉側からのアタック。
のっけから登りです。

しかし、貧脚ながらも脚が目覚めた感じ。
ダラダラと登ります。
スプロケット交換の効果は絶大でした。
多少は踏めたかな。

されどブランク明けの脚に、池田温泉側からのふれあい街道は堪えました。

そのまま谷汲までノンストップで向かいます。
前回谷汲へ行った時はトンネルまでの坂道が「キツく」感じたのですが、今回は打って変りスイスイです。

谷汲で昼メシ。
キツネうどん定食!

帰りは揖斐高校側へ降りて行き、またふれあい街道へ。
戻りは勾配の加減も有り楽に越えられました。

今週末も行く。
昨日もインターバルトレーニングで脚に刺激を与えたし、早く最低でもブランク前の脚には戻したいですね。

本日はこんな天気。
脚も休ませます。

ジョグも再開した方が良いのだろうか…。
posted by koji at 18:26| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。