2011年10月20日

車道を走れと。

 お国は言う。徹底させる方針だとの報道からもその「強固」な姿勢が伺えると言うモノである。

 しかし、多くのドライバーは「歩道を走れ!」と仰る。

 先日も極々普通にロードバイクで車道を走っていたら、追い抜きざまに罵声を浴びせられた。
 此方とて、見ず知らずの方に罵声を投げかけられる所以は無いし腹も立つ。

 ちょっとした「険悪」なムードと相成りました。

 自分も車に乗る。
 だからこそ、公道を走る時は後方の車に留意し手信号なんて当然。
 路肩に「違法」に停めてある車を避ける時は、後方から来る車に意思表示をし、かつ「ゴメンね」とばかりに頭を下げる。

 信号無視なんて言語道断。
 
 そんな意識を持って走っていても、やはり「鬱陶しい」と思われてしまうのか・・・。

 自転車側になんの落ち度も無いかと言えば、やはりソウでは無い。
 かなりアグレッシブに走られる御仁もみえる。

 自転車が原因の事故も増えているから余計にアグレッシブな方が目立ってしまうのも事実である。

 長年自転車に乗られている方からすれば、自転車ブームを快く思っておられない方もおみえかも知れない。

 カク言う自分も、ブームに乗った口だと言われれば否定は出来ないが自転車が好きという部分では同じだと思っている。

 一端にロードバイクに乗ってはいるが、レースに出るワケでもなくただただロングライドがしたいだけの超ホビーライダーではあるが、である。

 自分如きが偉そうな事は言えないが、お互いが思いやりの心ってのをもう少しだけ持てば随分と変わる気がする。

 全ての問題が解決はしないだろうが、少なくとも罵声は減る?んじゃないかな。

 理想ですけど。

 自分としては暫くは出来るだけ車の通りが少ないコースを探して廻ろうかと思ってます。

 やっぱり自転車は気持ちいい。
 気持ちいい自転車を嫌いにはなれないしっと。。

 そんな感じです。

 歩道走行の自転車を取り締まるのは結構ですが、ドチラカにしか情報が行かないってのは良くありません。

 ライダーもドライバーも等しく情報を享受したいもんです。
posted by koji at 17:58| 岐阜 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感です、交通社会で共存するにおいて自転車の走行場所というのは今後も課題であると思います。
本文に記してあるように「お互いが思いやりの心ってのをもう少しだけ持てば・・・」、この一言に尽きます。
Posted by kid at 2011年10月23日 16:42
>KID様。
 折角の楽しい乗り物なんですから、気持ち良く乗りたいですね。
 ホントに。
Posted by タツヤ at 2011年10月23日 17:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。