2011年05月26日

久し振りに

 ブルースカフェで吞む。

 最近に「オトモダチ」になったS氏とヤロー2人で所謂、オフ会ってヤツだ。

 仕事を済ませて「二代目」と共に大垣インター近くから池田まで走る。

 快走。

 フィッティングをしてからの走りは今のトコロ「快適」そのものである。

 
 先に到着した僕は「麦の恵み」をキメル。

 「五臓六腑」に染み渡る。

 携帯を確認するとS氏からメールが届いていた。

 「これからボチボチ向かいます」との事。

 僕が2杯目の「麦の恵み」を飲み干す頃に到着された。

 初対面から都合、3回目の顔あわせなのだが、前回の「講座」から、かなり打ち解けた関係に成っている。(と思ってます…。)

 S氏が到着すると同時に、ブルカのマスターと共にカンパイ。

 自転車の話で盛り上がった。

 自転車の話だけで大凡4時間近く(笑)。

 どんだけ自転車好きやねん!


 素敵な仲間が出来て嬉しい限り。

 自転車ノリとしては大先輩であるが、気さくにそして「穏やか」な口調で話をしてくれるS氏。


 カッコいい方です。



 そして、「初代ソラ号」と久々に対面。

 勿論乗ってみた。

 セッティングがメチャメチャだった…。

 が、彼がブルカでの役目を終えた時には手元に置こうと思う。

 街ノリ仕様にしてノンビリ走ろうと。

 かっ飛ばすのは「二代目」と、である。。
posted by koji at 12:50| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

琵琶湖一周。

 今回の琵琶湖一周で色々と勉強に成った事がある。

 
(そのいち)
 
 右足の小指を「サク」っと切り、完治もしていないのに走った為ヘンテコなフォームに成ってしまった。

 で、庇いながらのライド。

 左膝の「違和感」が、後半には「痛み」に変わってしまった…。

 これは大反省である…。

(そのに)
 
 前日、「寝酒」のつもりで吞みだしたが「ガチ吞み」になってしまい睡眠時間が不足。
 約束の時間を大幅に過ぎて現地に到着。

 よってマトモに「アップ」もせず走り出した事。
 何よりも一緒に走ってくれたM氏には迷惑を掛けてしまった。

 これも大反省である。

 やはり、肝臓の疲労は如実に「走り」に影響しました。


 
 総括
 
 まるで、「琵琶イチ、なめてんじゃねぇ」と言われたみたいです…。

 しかし、M氏は快調に走ったね。

 日々、コツコツとトレーニングしてる賜物でしょう。

 ロングライドを少々サボリ気味だったにも係らず、「なんとかなるだろー」的な考えで挑んだツケは以外に大きかったと思います。

 健康の為にと始めたロードバイクで「不健康」に成っていては本末転倒ですよ。

 やはり、コツコツと走らないとねぇ。

 うん、色々と勉強になったし良い経験をした「収穫」の多いランでした。

 暫くは膝や足首に気を使いながら「徐々」に体を再構築だな。

 今回は旅の模様をオモシロオカシク書きません。

 只、楽しかったよ。

 そして、季節の良い時に再度走ってみたいですね。

 ついでに実家へ帰って、親戚が経営する「スナック・順子」でバカ吞みしたいなぁ…。

 (全然懲りてない!)
posted by koji at 17:43| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

同志社ローバーOG・OB会の・・・。

 「同志社ローバーOG・OB会」という名のブログがある。
 そのブログを読むと、前述の後藤氏が慣行している「中仙道テクテクラリー・自転車&徒歩」の模様が書かれている。

 氏の日に焼けた逞しい「外見」とはうらはらに「学者」のような繊細さを感じる。
 是非一読して欲しい。
 

 しかし、、徒歩!!

 自転車と徒歩でこの距離を制覇しているのである。

 御歳をうかがった。

 「今年70歳ですわ」 と氏曰く。

 70歳!!

 お話をしながら氏のコレまでに行った自転車旅行の事を聞く。
 海外にも行かれているらしく、自分が興味を持っている「台湾一週」もされているとの事。

 世の中には「スゴイ」人がいる。

 ややもすると、「自分中心」な物事の見方しか出来なくなりがちだが、こういった方とお会いすると「ちっぽけ」過ぎる自分を省みることが出来て有り難い。

 二輪ショップきたむらさんで氏は愛車、ワイルドローバー号の後輪を交換することになった。

 長く過酷な道中、沢山の荷物を支え運んできた「後輪」は磨り減りコの字になっている。

 タイヤ交換の間、氏は赤坂宿を徒歩で散策するという。

 電話番号の交換、メールアドレスの交換をして僕は「仲間」達と合流した。

 初めてお会いする方々を含め、6人で走る。

 ちょっとした「集団」でのライド。

 自分は3人以上の方と走った事がないので新鮮だった。

 先頭を走ることが「今まで」は比較的多かったが今回は「後方」に居座り「引っ張って」もらう。

 足の具合、そして慣れないSTIの操作、そして何よりも「新しい」バイクに馴染む為にジックリと走らせて貰った。

 世の中には「極めてる」方がイルもんだ。
 初めてお会いしたS氏、自転車全般の「エキスパート」である。

 今後、色々と教えて頂きたいと思う。

 そして、自分も成長しなければ!

 この日はGAJAで「龍雅」のライブもあり、正午ゴロまで御一緒させてもらった。

 初めてお会いしたS氏、たろうさん、Ritaさん、皆ロードバイクに慣れておられる。

 しかもお話していて楽しい。

 恐らく、S氏とは自転車仲間以上に、「呑み」仲間になる気がする・・・。

 自身も自分のペースで皆さんと共に走らせて頂ければ嬉しい限り。

 今後ともヨロシク御願いします。

 追記

 醒ヶ井宿で「昼食」をとっている時、後藤氏にメールをした。
 今、醒ヶ井宿に居る事を告げ、道中気をつけてと。

 醒ヶ井宿から「仲間」と別れ、独り「帰路」についたボクは、どこかで後藤氏と再度会えるだろうと思っていた。
 期待していたと言って良い。

 垂井宿の外れ付近でワイルドローバー号を押しながら徒歩で進まれている氏と再会した。

 「今日は関ヶ原で一泊します」と仰った。

 なんだか、「涙」が出てきた。

 勿論、悲しいワケではない。

 そこはかとなく・・・。

 強いニンゲンの姿を目の当たりにした「感動」とでも言うか・・・。


 短い時間に「中身」の濃い出会いをした1日である。
posted by koji at 23:45| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出会いとは・・・

1371384_1133416915_91large.jpg

1371384_1133416935_99large.jpg





摩訶不思議である。
軽めのライド、メンテナンスを兼ねて赤坂の「二輪ハウスきたむら」さんへ向かう途中、彼と出会った。
自転車の後部には大きなバックが積まれてあるので、自転車で旅をされてると言う事は想像がついた。
「御早う御座います」と声をかけて追い抜いたボクに彼は少し大きめの声で、
「中仙道はどう行けば良いですか?」と尋ねて来た。
ボクは自転車を停めると中仙道へ自分も向かって居る事を告げ、赤坂宿まで一緒に行く事にした。

つづく。
posted by koji at 23:31| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

Anchor RA6

 KIDさん撮影によるアンカー!

 コレはコレは・・・、

 メチャカッコ良い!

 SN3L0002.jpg
posted by koji at 08:47| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

琵琶湖一週。

 5月3日、初の琵琶湖一週をやって参りました。

 今回は、ロード暦3ヶ月のマエさんと初めてのロングライドと成りました。

 前日に「かなり」の勢いで呑んでしまった為、待ち合わせの時間に大きく「遅刻」をしてしまった。

 (マエさん、ゴメン!)

 先週の末から「呑みすぎ」なオレは体調も万全では無かったのですが、まぁ大丈夫だろなんて軽く考えてました…。

 朝の6時に長浜を出発と予定より1時間遅れでスタートです。

 今回は「半時計周り」でグルっとイクコースを選択しました。
 前半の体力、気力共に充実してる間に峠(賤ヶ岳)しずがたけをクリアしておきたかったからってのと、やはり元気なうちに向かい風もクリアしておきたかったってのが理由です。
 8号線沿いのトンネルは危険極まりないとの情報も得ておりましたので、颯爽と賤ヶ岳方面へと走ります。

 んが、工事してる。

 「工事してますからトンネルへ行って下さい」とガードマンさんの無情な言葉を聞き、トンネルへ迂回。

 トンネルも片側工事中。

 なので、細い「歩道」を自転車で駆け抜けねば成りませんでした。

 トンネル通過の「想定」がなかったボクは無灯火で突入です。
 しかも、下ってますのでスピードが乗ってしまいます。

 恐る恐る走りきりトンネルをクリア。

 暫し休憩。

 110503_070056.jpg

 二日酔いでテンションがまだ高い頃のボク。

 塩津街道を快適に走ってイキマス。
風も殆んど無い快適な状況で走ってて気持ちが良い。
マエさんは短期間でかなり「脚」が出来てますね。
スピードスターに成るでしょう。

この段階ではマダマダ元気。

つづく。
posted by koji at 01:16| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

琵琶湖一週達成!

 取り合えず、ご報告です。
 琵琶湖一週達成しました。

 紀行はまた書いていきますので読んで下さいませ。

 「二輪ハウスきたむら」のブログをLINKしました。

 今後、更新されていかれると思いますので、こちらもお楽しみに!
posted by koji at 11:01| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。